糖質制限で楽しくマイナス5キロ減量成功

結論から言いますと、3ヶ月で5キロの減量に成功しました!話題の糖質制限ダイエットですが、ゆるーく糖質制限をして徐々に減量できました。
ダイエットってモチベーションが大切ですよね。挫折することはもちろん、自己嫌悪に陥ったりと私も山あり谷ありのダイエットライフでした。しかし、このゆるーい糖質制限は私には合っていたので、ご紹介したいと思います。

http://www.familytravellerawards.com/

まず、私が実践したことは以下の3点です。食べる順番に気をつける、噛む回数を多くする、間食しない。食べる順番は、汁物→野菜→タンパク質→炭水化物や果物の順番で食べました。もともと噛む癖がなかったので、意識して30回は噛むようにしました。すると意外とお腹いっぱいになり、余計なものは食べずにすみました。食べる順で最後に食べていた炭水化物のご飯やパンも少量もしかは食べずに済んでいました。

正直なところ、タンパク質を摂取しているとご飯やパンといった主食を食べなくてもお腹が満たされることが分かり、タンパク質を毎食摂るように意識しました。タンパク質はお肉、卵、サバ缶やツナ缶を摂取していました。運動少なくても食事だけで痩せていくので、糖質制限は良かったと思います。ただ、ずっと続けていくのは辛かったので、少しずつ糖質量も増やしていきました。


結局、30代男性のダイエットはまず●●●から!

代謝も落ちてくる30代男性のダイエットは、まず「ランジ」からが最強。

テレワーク歴が1年以上になりつつある36歳男です。

ダイエットのきっかけはテレワークになって半年ほどの頃、久しぶりに体重計に乗ったところ、80kgの大台に乗ってしまい、流石にマズイと思った事です。

(何人かに「太った?」と言われました。。)

昔は食べないダイエットなど無茶なやり方も通用しましたが、30代を過ぎるとそうもいきません。

色々試した結果、現在最も体重・体脂肪の減少に効いているのが、「ランジ」という筋トレです。

ランジは片足を前に出し、ぐっと腰を下げ、お尻、ヒザ、太ももに負荷をかける運動です。

多くの筋肉量を占める下半身にめちゃくちゃ効きます。

グラマラスパッツの着方や使用感などをご報告!私の口コミや効果などを全レポート!

そんなランジですが、私がなぜ最強と感じたかと言うと、

 ・効果を感じやすい

 ・これまでやったダイエットの中で継続性が高い

ことが挙げられます。

「効果を感じやすい」については、最初の1週間くらいで明らかに下半身に筋肉が付いているのを実感し、モチベーションが上がったのを覚えています。

そして、「継続性が高い」については、

 ・場所を選ばない(タタミ一畳くらいなので屋内でもOK)

 ・時間がかからない(私は毎朝10分ほどでした)

のが大きいです。

改めて、やっぱりダイエットは続けられるかが大切だなと感じています。

現在、ランジを取り入れて2ヶ月ほどですが、

体重が-4kg、体脂肪が-2%、これを基礎代謝を維持しながら実現できていますのでかなりオススメです。


美しい見た目は内面から

私は現在40歳 154cm 47キロです。http://www.artavenue.jp/

特に太ってもないと思いますが昔から周りの友人も美意識が高く決してやせている方ではありません。

もともと食べるのが好きなので油断すると50キロを超えることも。

だからダイエットの話題には敏感で色々試してきました。

そんな私が結局長続きできて一番だと思うダイエットは常に無理せず意識して生活ダイエットです。

食べすぎた時や太った時にファスティングやその時流行のダイエットで集中して取り組むときもありますが、そういう時でなくても常にあと2キロと思いながら日常的に気を付けること。結果的に特に痩せはしなくても20代の頃から体形は変わらずにすんでいると思います。

食べたい時は我慢せずに食べますが、例えば食事の際に野菜から食べるのを意識したり、少し小腹がすいた時などは甘いチョコレートなどではなくコンビニのゆで卵やバナナでしのぐ。電車で座らない。ファミレスやコンビニで迷ったらカロリーの低い方にする。ジュースは飲まない。本当に小さな心がけで意識も変わります。

それと、そういう意識の高い友人に会うのもいいです。食事や筋トレの話題が豊富で刺激になります。何よりモチベーションが上がります。

我慢や努力はあまり続かないので楽しみながら無理なくできています。


ゆる糖質制限でストレスフリーにダイエット!

私は、ゆる糖質制限ダイエットで体重を落とすことができました。
糖質制限ダイエットというと、お米やパン、パスタなどの炭水化物を一切摂らないダイエット方法ですよね。しかし私は炭水化物が大好きで、まったく食べないようにする、というやり方はとても難しく感じました。

ラクルルを数ヶ月間飲んだ私の口コミ!痩せるか痩せないか効果を検証!

実際にやり始めてみると、やっぱり大好きなお米やパンを食べたくて仕方がなく、それらの食べ物を我慢することで逆にストレスが溜まり、楽しんでダイエットに取り組むことができませんでした。

そこで私は、ゆる糖質制限ダイエットを行うことにしました。ゆる糖質制限ダイエットとは、そこまで厳しく炭水化物を我慢せず、できるだけ摂取を控えめにするというやり方です。

たとえば、お昼にラーメンを食べたら夜は野菜とお肉のみにする、または夜にパスタを食べる予定がある日は、お昼をサラダとスープのみにするなどの工夫をしました。

これなら大好きな炭水化物を完全に我慢する必要がなく、おいしいと楽しいを両立してダイエットに励むことができました。
その結果、徐々に体重が落ち始め、53kgあった私の体重は見事49kgまで減らすことに成功しました。
ゆる糖質制限ダイエットなら、食べることが大好きな人でも地道に取り組めば確実に減量することができます。ぜひやってみてくださいね。


ナチュラルな運動でダイエットを!

自家用マシーン、ジムのトレーニング、器械を使ったトレーニングに励む事により、有酸素運動ができますから、ダイエット目的で頑張る意味もあります。

ですが、必ずしも専用マシーンを購入した方がダイエット効果が得られるのか?というと、絶対ではないのです。

履き方次第では痩せない?ベルミススリムタイツの効果と私の口コミ評価を暴露

習慣的なジョギングでダイエット!

毎日少しずつでも良いので、ジョギングに励んでいくことで脂肪を燃焼させやすいボディに変化させていくことができるともいわれています。一度に長時間のジョギングを行うよりも、少しずつでも良いので日々の習慣にする方がいいのです。脂肪の燃焼させやすい体にするためにも、こまめに動くことが大事ですね。

ジョギング、競歩どっちがダイエットに効果的?

ジョギングは実は心臓や血圧に負担をかけやすい運動として扱われており、無理なジョギングは厳禁です。他にも雨天、悪天候時のジョギングは転倒の危険が伴いますから、おすすめしません。一方で競歩は自分の無理のないペースで進めるので、リスクは少ないと言えましょう。どちらがダイエットに効果的かというと、人それぞれで合う合わないがあるということでしょう。

絶対にマシーンが必要だと言わずに、できる環境で運動することが自然なダイエット方法といえます。


ダイエット成功の話。

「最近〇〇くん太ったよね」

スラライン

気になる女の子に言われた言葉で私はダイエットをする決意をしました。

やったことはシンプルなものでした。

まずは週3回の筋トレをする。元々運動嫌いの私でしたから初めは動くだけでもめんどくさくてサボっていましたが努力しました。

そして食事内容を変えること。脂っこいものやファストフードを食べていた食生活を変えることにしました。

食事については5つののルールを設定しました。

1つ目は外食を減らして、自炊を増やすこと。

2つ目はお菓子・ジュースはやめて、代わりに果物を食べること。

4つ目はサラダ油やトランス脂肪酸など体に悪い油はやめて、オリーブオイルなどの体にいいものを使うこと。

5つ目はできるだけ加工されていない食事を食べること。

6つ目はお酒は飲まないこと。

特に大事なのは「外食を減らす」ことだと感じました。外食というのはどういった油やどのような調理されているかが見えないので、想像以上にカロリーが高い料理が多いように感じました。

あとはお酒をやめるのも効果的でした。それまでは毎晩のように飲み歩くか家で晩酌をしていましたが、少しずつ減らし今では人に誘われて月に1度行くか行かないかくらいになりました。

この生活を続けることで最初の体重から7キロも痩せることに成功しました。そのまま継続しリバウンドもなかったです。


コロナ禍で始めた「免疫力アップ」で2ヶ月で3キロdown!

今年の1月に乗ってまだコロナが終息をしていないので、免疫をつけないといけないと思ったのと、もともと喘息の持病があるので、息子と二人で始めることにしました。

1月1日から始め、現在2月24日もうすぐ2ヶ月になりますが、今まで履いていたズボンが履け暑くなったり、お腹周りが減ってきたので体重を計ると3 kg 減っていました。

メルカリはNG!プレミアムスリムスキニーレギンスの購入方法や私の口コミなどをご報告!

やり方は「最高の体調」という本を参考にしています。

その本によると、病気でもないのになんとなく体調が悪いとか、うつ病でも抗うつ剤が効かないとか、喘息を抱えている場合「文明病」というそうです。

前々から、 薬に頼るのではなく免疫力をつけないといけないなと思っていたので、偶然にその本をネットで見つけて買ってしまいました。

息子共々喘息があるので、コロナ騒動が起きて1年もなるので遅いのですが、きりがいいので1月1日から始めました。

ダイエットというよりも、免疫力をつけるのが大事だということで、腸内細菌を増やすため、整腸剤を飲んで、野菜は、食物船が多いものを摂り、ご飯は玄米にしています。

動物性タンパク質は卵と、鳥の胸肉です。

週に2日だけ、好きな物を食べたら良いということで、私は主に鶏肉のもも肉を食べています。

おやつはアーモンド、くるみ、カシューナッツが一緒になった素焼きのものと、 バナナ、りんごを食べています。

好みによってはジュース飲む場合もあって、冷凍のブルーベリー、果物、青物野菜、好みで蜂蜜とか入れて飲みます。

初めのうちは、何回もお通じがあったのですが、最近は調節できるようにもなり、おかげさまで喘息の薬を飲まなくて良くなり、肌の状態も前よりも良い状態になっています。

免疫をつけるのがきっかけでしたが、体調も良くなり、自分に合ったダイエットも見つかりと、本当に良かったと思います。


ボーンブロスダイエット

私が今一番はまっているダイエットはボーンブロスダイエットです!メルカリでの購入NG!グラマラスタイルの最安値通販サイトや私の口コミなどご紹介!

ボーンブロスって何?と思う方も多いかもしれませんが、鶏や牛の骨だしスープのことで、

コラーゲンやミネラル、ビタミン、食物繊維やたんぱく質などダイエットでも不足しがちな栄養素を含むため、

飲む美容液とも言われているすごい飲み物なんです!

海外では有名セレブも愛飲し、日本でもじわじわと人気が広がっているようです。

このボーンブロスは自宅でも簡単に作れるので最近自作して飲んでいます。

【材料】3、4食分くらい

・手羽元 5本

・にんじん 1本

・長ネギ 1本

・玉ねぎ 1個

・塩 小さじ1

・お酢 大さじ1 (骨からアミノ酸を出してくれるので入れたほうがおススメ)

・水 1リットル

【作り方】

1.野菜は大きめにカットし、手羽元は骨に沿って切り込みを入れる

2.大きめの鍋に手羽元を入れ、その上に野菜、水を入れる

3.調味料を加え蓋をして、弱火から中火で2~3時間煮込む

4.スープをキッチンペーパーを敷いたザルでこす。スープに具材が入らないよう注意。

5.完成。少し薄めて、コンソメや中華スープの素を加えていただくと更においしい!

こんな感じのレシピです!

3週間できるだけ食事にボーンブロスを取り入れることで

満腹感が得られ、ご飯やお菓子がいつもより少なめの量で済みます。

簡単でおいしいので気になった方はぜひ試してみてね。